リフォームしたい|不動産担保ローン・融資の総合マネージメントサービス

事業資金の調達

増築や改築、省エネ・耐震工事、バリアフリーリフォームのための資金づくり

不動産担保ローンでリフォーム・リノベーション

不動産担保ローンでリフォーム・リノベーション

長く住んでいる家をリフォームしたい、中古マンションをリノベーションしてマイホームを手に入れたい、事務所を改築したい、耐震工事や省エネのためのリフォームをしたい。

そのための資金作りにお悩みなら、使途自由・低金利・長期ローンでの借り入れが可能な不動産担保ローンもご検討ください。

こんな方はご相談ください

家族が増えるから、増築・建て増ししたい

結婚を期に自宅を二世帯住宅に増築したい。子供が生まれるので、自宅を建て増して子供部屋を作りたい。

そんな時に、不動産担保ローンをご活用ください。使途自由の不動産担保ローンなら、増築・建て増しにかかる資金だけでなく、新生活を始めるための様々な準備金としてもご利用いただけます。

古くなった自宅・事務所をリフォーム・リノベーションしたい

自宅をオフィス兼用に改築したい。長く使っている事務所をリフォームで新しくしたい。投資用に購入した中古住宅をリノベーションして価値を高めたいなど、リフォーム・リノベーションにも不動産担保ローンをご利用いただけます。

耐震・省エネ・バリアフリーのための改築

改築するほどではないけれど、耐震対策を施しておきたい。長期的な節電・節約のために省エネ改修をしたい。将来的な事を考えて、早いうちにバリアフリーにしたいなど、家族の安全や生活のために不可欠なリフォームを検討されている方は、リフォームローンのひとつとして、低金利・長期ローンが可能な不動産担保ローンの活用もご検討ください。

ご利用いただけるサービス

※融資額、不動産の評価、返済条件によってはご希望に添えない場合もございます。

不動産担保ローン

一般的なリフォームローンは、申し込みをする前にリフォーム業者を決め、見積もりを出してもらう必要がありますが、使途自由の不動産担保ローンなら見積もりの提出は必要ありませんので、リフォーム業者を探しながらの資金作りができます。また、リフォーム以外の目的の資金もまとめて借り入れることもできます。

不動産担保ローン

売却前提の不動産つなぎローン

例えば、現在住んでいるマンションを売って中古の一戸建てを購入してリフォームしたいとお考えなら、売却前提の不動産つなぎローンの利用をおすすめします。売却が成立するのを待ってからの購入・リフォームでは、新しい住まいに移るまでの仮住まいの期間が長くなってしまうことがあります。不動産の売却代金を”前借り”できる売却前提のつなぎローンを有効活用して、ムダなく有利な住み替えを計画することができます。

不動産つなぎローン

売却しても引っ越ししたくない・・・という方は

リースバック

目的からご融資サービスを探す

総合マネージメントサービスの不動産担保ローン

不動産担保ローンの無料査定申込